スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

クダコ釣行記

8月25日は久しぶりにクダコに行ってきました。
メンバーは広島から土瀬戸さんグループと神戸から吉田さん、タカミテクノスの二人、そしてワイフです。
天候は最悪!土砂降りです(泣)。



朝6時半に出港、鰤の聖地、クダコに向かいます。
到着しましたが雨が痛いくらいに降ってます。
潮がまだイってませんがマドリー380gで攻めます。
ぼちぼち時合かな・・・と思いますがアタリなし。
カラーをグローオレンジに替えてボトムを誘っているとモゾモゾとまとわり付く感じ。
少し巻き上げましたが喰いついてこないので我慢しているとかじった様な感覚!
すかさず巻き合わせてヒット!!
メジロクラスですがファーストヒットは気持ちいい!!
揚がってきたのはやはりメジロ。


2013082501



今や!と思ってすぐにジグを落とします。
次の流しでまたもアタリ!!でも乗らない・・・。
少し誘いましたがこれは喰わせられませんでした。
その後、吉田さんにアタリがあった後は船中ノーバイト!!
久しぶりのクダコは厳しい~!!



お昼に聡船長宅でおいしい鯛めしを頂いて再出船!!
時合はあっという間に終わり、青物タイム終了・・・。
帰りにアジを狙い、こちらは多数ゲットでした。
今回は残念でしたがクダコは始まったばかり。
今年は凄くなりそうです!!
もう1回・・、2回・・3回は行きたいなあ(笑)。
手配していただいた土瀬戸さん、同船のみなさん、ありがとうございました。
聡船長!またいくけんね~!

タックル   
ダイワ      ソルティガ ヒラマサ54B
シマノ オ    シアジガー 1500H
ロッツオブアート ナムジグマドリー380g 
ヒットカラーはグローオレンジ



スポンサーサイト
2013-08-29 : 釣行記 四国・瀬戸内方面 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

武丸釣行記

10月30日は松山の武丸に行ってきました。
メンバーはいかがわしいメンバーでした(笑)。
ロッツオブアートからは慎吾ちゃんと秋山さんと僕とワイフ。
1時に神戸を出て6時に出港。
1月に爆釣したポイントへ今日も急行です。

ポイント到着後も雨が激しく降ります。
そんな中マドリー380gエロエロシルバーリバースモデルを投入。

Madly380g R


・・・あれ?底がわからん!!
なんとか回収するもののリーダーボロボロ!!
前回より潮が行ってます。

苦戦していると背後で「ヒット!」慎吾ちゃんです。

2011103001


揚がってきたのはもちろん鰤!!
ウラヤマシス。

その後もトモのタカミさん、東地さんと1流しに1本のペースでヒット!
僕も!ボトムまで落としてしっかり底取りしてしゃくり始めるとまとわりつく感じ。
きたきたぁ!でヒット!!
これは鰤です!めっちゃ引きます!
浮いてきたのは久し鰤!

2010103002




ご満悦の僕。
その後東地さんがまたもヒット!さっきより肥えた鰤。
しゃくりを見ているとゆっくりしゃくるより少し弾いた方がいいような・・・
ベイトは太刀魚のはずですが明らかに1月とはパターンが違います。
タカミさんはショート系のジグで2本目キャッチです。
潮が目に見えて緩んでいきます。


ここで吉田さんキャッチ!!

2010103003


ずっとバイトはあったらしいですがなかなかフッキングせず、ようやくのキャッチです。
少しトイレに行って戻ってくるとワイフがファイト中。

2011103004

なんでも1回当たったそうですが乗らず、あきらめずにしゃくってのヒットみたいです。
無事にメタボ鰤キャッチ!!

2011103005





その後もぽつぽつとアタリます。


潮が緩み秋山さんがマドリー265gでキャッチしたので僕もすかさずスピニングタックルに
マドリー265gミラーシルバーをつけフルキャスト!

底から大きくワンピッチで誘うと底から5回目でヒット!!
ニヤリv(^^)。
2011103007


こちらもぷりぷりの鰤!

2011103006




これを最後に潮がさらに緩みだし青物タイムは終了。
なんとかキャッチできましたが非常にリスキーな釣りでした。
そうそういつもよく釣る榎本氏、この日はバイトはあったもののノーキャッチ!!
非常に珍しい光景を見せていただきました。
次の釣行ではきっちりリベンジするでしょう。


今回は雨の中、また潮が非常に速い中での難しい釣りになりましたが
とても楽しく釣りができました。

2011103008


誘っていただいた秋山さん、同行した皆さん、武丸の船長、本当にありがとうございました。
また次回もよろしくお願いします。


タックル

ロッツオブアート   クダコスペシャル
ダイワ        ソルティガ ヒラマサ54B
ザウルス       PE-56ML
シマノ        オシアジガー1500HG 2000PG ステラ8000PG
サンライン      PEジガーHG4号
クレハ        シーガー14号
ロッツオブアート   ナムジグ マドリー265g、380g


2011-11-13 : 釣行記 四国・瀬戸内方面 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

怒和島マリン釣行記

7月17日は久しぶりに泉さんのお誘いでクダコ怒和島マリンの聡船長にお世話になってきました。
泉さんと釣りに行くのは久しぶりなら聡船長も久しぶり。
クダコ挑戦に胸を躍らせながら神戸を出発!



松山まで約3時間半、三津浜港で泉さん達と合流して出船!
天気はいいしべた凪。
後はクダコ産鰤を釣るだけ!


潮がイキ出してから青物狙い開始、怖いのでマドリー380gでスタート。
周りを見るとまだまだ軽いジグを使っているので2流し目からマドリー265gにチェンジ。
体力温存♪。



しかし今日は大潮、ガンガンイキ出します。
慌ててマドリー380gリバースモデルにチェンジ。
丹念に底を探りますが全くアタリなし。
ワイフも苦戦中。
僕もマドリーを3本ロスト!
ところどころで「アッーー!!またやった!」という声が聞こえます。
そしてまたも僕が根掛かりしているとワイフヒット!!

2011071701


揚がってきたのはクダコ産メジロ!!

2011070702


やるなぁ!なんとこの魚は怒輪島マリンの今シーズンジギング初ゲット青物だったそうです。
これにてクダコのジギングシーズン開幕!!
「しかしまた嫁にやられて・・相変わらずやね」
聡船長、しっかり覚えてるのね・・・。


続いて次の流しで、またも根掛かりしているとクダコ初挑戦の坂本さんヒット!!
ぷりぷりの鰤キャッチです。
お見事!!

2011071703


泉さんが「OTさんが根掛かりしていると魚が釣れる!!だからもっと根掛かりして」
また変なジンクスを・・・。



僕も釣りたーーい!!
と思ってしゃくっているとエサ釣りをしていた泉さんにヒット!!

2011071704



メジロキャッチです。


やっぱりベイトはアジか・・・。
ショートジグの方がいいかも?と思いナムジグ350gチャートピンクにチェンジ。
アジに見えるかな?と思いながらゆっくりしゃくっているとボトムから5シャクリで違和感。
根かな?それにしては浮いてくるし・・2、3回巻き上げて魚と確信!

2011071705



「おっしゃ来た!!でかそう!」
中層くらいから強烈な引き!!おそらくメジロだけど強烈に突っ込みます。
クダコの魚はいいなあと思いながら巻き上げると浮いてきたのはメジロ!
鰤じゃないけどここでの魚はやっぱり嬉しい!!
来てよかった!!

2011071706



その後はバイトなく午前の部終了。
島に上がりお楽しみの鯛めしタイム。
美味しいご飯をいただき少し昼寝をして午後の部開始。
しかし下げの潮では厳しいとの船長の言葉通り全くアタリなし。
残念ながら午後はノーバイトで終了となりました。


今回は久しぶりにクダコで釣りをさせていただきました。
ここでの釣りはかけ上がりのポイントを攻めるのでいい勉強になります。
今回はラッキーにも魚をゲットできて良かったです。
聡船長、本当にありがとうございました。
また、誘ってくれた泉さん、兼弘さん、田沢さん、坂本さん、慎悟ちゃん、進ちゃんお疲れ様でした。




タックル

ロッツオブアート ナムジグクダコスペシャル
ダイワ      ソルティガ ヒラマサ54B 55B
シマノ      オシアジガー2000PG
サンライン    PEジガーHG4号
クレハ      シーガー20号
ライト      ハイパーフック
ロッツオブアート ナムジグ350g、400g、マドリー265g、380g

ヒットジグはナムジグ350gチャートバックピンクベリー、マドリー380gリバースモデルエロエロシルバー






2011-07-18 : 釣行記 四国・瀬戸内方面 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

武丸釣行記 その3

ぼちぼち皆クーラーが満タンになってきました。
秋山さんも「もう入りません!!」ということで一休みです。
ここで頑張って10kgオーバーを捕らねば・・・。


群れが散ったらしくアタリもやや遠のきます。
それでも頑張っていると・・ワイフヒット!!

2010012309


これはでかそう!!!
頑張ってましたが途中でフックアウト!
今日のワイフはバラシが多いです。
やはり女子のパワーでは大きい魚を釣り上げるには一工夫入りそうです。
よほど悔しかったのか神戸に帰って吉田さんにアドバイスを受けておりました。
自分のスタイルを見つけるのもジギングの楽しさですね。
これでワイフは次回パワーアップするのかなぁ??


僕も頑張りますがアタリは遠のき、魚探にもいい群れは映らず。
しかし粘っているとヒット!!
これやがな~という引きを味わいながら浮かしたのはまたもや肥えた鰤!

2011012315


ですが10kgはありません。
普段なら嬉しいのですが10kgオーバーがいるというポイントなら話が別です。
狙いたいのとは裏腹にクーラーは満タン。
「早上がりしよか?」という皆の意見で今日は終了!!
10kgオーバーは次回に持ち越しです。


今回は初めてのフィールド、初めての船でしたがとても満足しました。


2011012311

船長もいい人だし、流すのも上手い!
またすぐにでも来たいと思わせるフィールドですね。
武丸船長、秋山さん、LOOKさん、同船の皆さんありがとうございました。
今日は本当に大満足の初釣りでした。
またよろしくお願いします。



タックル


ロッツオブアート   ナムジグクダコスペシャル
バレーヒル      エクスプローダー バーチカルスナイパー54MB
ホッツ        フェイクレジュ54M
シマノ        オシアジガーNR2000PG 1500HG
           ステラSW 8000PG
サンライン      PEジガーHG4号
クレハ        シーガー130 14号
ロッツオブアート   ナムジグ マドリー185g 265g 380g 
                ドギー260g
ヒットカラー     エロエロシルバー ミラーシルバー 他






2011-02-03 : 釣行記 四国・瀬戸内方面 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

武丸釣行記 その2

全員鰤キャッチと思っていると一人だけ沈黙の人が!
そう、いつもは良く釣る林さんです。
「アタリも無い!!!」

えっ?入れ喰いですよ??
釣堀ですよ??

よーーくジグを見ると??なんじゃそら?
「無くなると思って600円の安いヤツ買ってきてん・・・」
・・・・「マドリー貸してあげたら?」
ワイフの優しいお言葉でマドリー380gをレンタル。


マドリー380g


しばらくすると・・「OTさん、やっと来ましたわ!」
も、もしかしてこのタイミングは往年の名セリフの出番では??
ドキドキ・・・そして僕は叫んだ!!


「ザクとは違うのだよ、ザクとは!!!」


スッキリ!!



当然、隣にワイフがいるので心の中で叫んだのは言うまでもないが。


2011012306


で、ようやく全員鰤ゲット!!


そこからは一度喰いが渋くなります。
アタリはあるのですが乗らない。
吸い込む感覚はあります。
でも掛からない・・・。


試しにタックルをチェンジしてみます。
もっとナチュラルに誘えるようにロッドをロッツオブアートの特注クダコスペシャルにチェンジ!
潮がやや緩んできたのでマドリーをノーマルに戻し、よりアピールするようにミラーホロにします。
ボトムを取ってソフトに誘うと・・・・。
「来たぁ!!」狙い通りです。
今度の魚はさらにいい感じで引きます。
ここの魚はコンディション抜群!船長も釣りやすいように船を流してくれるのでファイトがしやすい。
ネットに入ったのはもう一回り肥えた鰤。


2011012308


ホクホクです。


秋山さん、LOOKさんも爆釣状態です!
ワイフも渾身のファイト!!


2011012307



喰いがたってきたのでいろいろと試します。
今度はさらに軽いマドリー265gカスタムマドリーにチェンジ。
LOOKさんはイレギュラーなアクションでバイトを誘っているらしいので真似をしてみます。
船長の指示通りの棚でワンピッチからツーピッチに変えるとゴンッ!!
下あごにフッキングした魚はゴン、ゴンとロッドを叩きます!
「ジギング最高っ!!!!」
思わず叫んじゃいました(笑)。


お次はフィクレジュ54M+ステラ8000PGに持ち替えてマドリーを大きくスライドさせます。
ヒラマサや活性が上がりかけの鰤には効果的ですが今回はノーバイト。
このパターンではないと・・。
ならば秋山さんが爆釣しているドギーを使ってみるか・・・と思っていると
「OTさん、マドリー無くなってもた~、またジグ貸して」と林さん。
ランバ・ラル撃沈・・・。


林さんにやってもらうか・・と邪な考えを抱きドギー260gミラーシルバーをレンタル。
潮はそんなにイッテないので大丈夫でしょ?とタカをくくっていると
「あか~ん、また無くなってもた~」
・・・・認めたくないものだな、自分自身の若さゆえの過ちというものを・・・・・・(泣)。


つづく










2011-01-30 : 釣行記 四国・瀬戸内方面 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

OT

Author:OT

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。