スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

岩嗣丸 釣行記?

見島の釣行が中止になり、岩嗣丸の午後便に行ってきました。
午後2時に出船。

前半は青物狙い。
潮が走り出し水深30mでも165g以上じゃないと底が取れない状態に。
さすが明石海峡。

バンバン潮はいくがそれと裏腹に反応はシーーン。
一度アタリがありましたが乗らず。
僕ではどうしようもなくあえなく撃沈。
ガクッ(泣)



2回戦はアオリイカ。
こちらは飽きない程度にアタリがあるもののいいサイズはフッキング甘くバラシ連発。
トンカツサイズは獲れましたがそれ以上はゲットできませんでした。
数はそこそこ釣れました。
キモはシャクリ上げ、ゆっくりボトムを切るくらいまで下ろし、潮にエギをなじませてアタリを取ること。
潮になじまない間に適当にしゃくり上げると仕掛けが絡むし、当然イカパンチのアタリも取れません。




今日は久しぶりに岩瀬船長のガハハ顔も見れたし楽しい駄洒落も聞けたし楽しい釣行でした。
メジロくーーんが釣れたらもっと良かったのですが次回に期待します。
船長、ありがとうございました。



タックル

ゼナック        ネルフV68ワインダー
シマノ         クラド300タイプJ
サンライン       PEジガーライト1.0号
ヨーヅリ        アオリーQ3.0号 オレンジ金
その他、クレハ シーガー4号、5号、錘25号など



スペシャルタックル   アイガー小倉アンパン
            コーヒー微糖 (笑)
スポンサーサイト
2010-09-26 : 釣行記 明石方面 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

OT

Author:OT

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。